プロフィール
saya
saya
3歳、小1の女の子の2児のママです。30歳を迎えた2009年1月から走り始めました。 「SPORTSよこはま」という無料情報誌の「横浜マラソンへの道2009」というコーナーに参加させていただきました!! 30代のうちにホノルルマラソン完走!という夢を持っています。 10kmのタイム55分18秒が今のところ私のベストです。
2010.3熱海湯らっくすマラソン 12kmグロス72'16"
2010.11 よこすかシーサイドマラソン ハーフグロス2時間10分6秒
2011.2 東京マラソン 初フル5時間40分1秒
オーナーへメッセージ

京都の会社設立屋が送る時計
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
< 2017年03月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2010年03月17日

第26回熱海湯らっくすマラソンレポ2(6km~ゴール)

前回に引き続き、熱海湯らっくすマラソンのレポです^^


遠くから夫が給水所でしばし立ち止まっているのが見えました^^
事前に夫から
「給水すると元気になるよ」
と言われていたので、給水することに。
7km手前で給水所がありました。
飲んだらスポーツドリンクだったのでありがたかった~。
夫に言われたように元気が出ました^^
一口で飲み干せる量しか入ってなくてもうちょっと飲みたかったな~。
(夫が立ち止まってたのは、2杯飲んでいたということが後から聞いてわかりました・・・。)
7km 42’21”(6~7km 5’48)

7kmの案内を見た途端、「あと5kmで終わっちゃうんだ~」
となんだかすごくさみしくなりました。
折り返してからは、海側を走っていたので本当に気持ち良かったです~!
ずっと海を眺めながら走っていました。
自分が5分台をキープして走っていることもビックリ!
まだいける!苦しくない!気持ちいい!楽しい~!って思ったので、ラスト4km、ガンガン行こう!と決意。

8km 48’14”(7~8km 5’53”)

最近5分台で走ったことがなかったので、私頑張ればこれだけのスピード出せるんだな~とちょっと自信を持って走ってました。
結構がつがつ抜いていってたかも。

その時、ふっと横浜マラソンへの道に参加したことが頭をよぎって。
あの時にあれだけ頑張ったのは無駄にはなってなかったんだ!って自分を励ましていました。

9km 53’51”(8~9km 5’38”)

9km過ぎてから急に足ががくっと重くなりました。

息もそれほどしんどくない。
気持ちも前にいってる。
でも、どうしても足が重い。

腕をいくら振っても、前進しようとしても、思ったように足が上がらないんです。
もう、両足に鉄のかたまりをつけて走っているような感覚。
とにかく腕を振って前に進まなきゃ!と思って走りました。




10km手前のオールスポーツの写真。
この時はしんどかったなぁ・・・。

10km 1:00’00”(9~10km 6’08”)

10kmが1時間ジャストで「あぁ、これじゃ72分も切れないかな~」とちょっと落ち込みました。

11km 1:06’02”(10~11km 6’01”)
途中応援の人がいて、前の人が手を振っていたので、私もつられて手を振ってみる^^
この時は笑顔になれました^^
ちゃんと手を振り返してくれてすっごく嬉しくて一瞬足が軽くなりました~。
応援の力ってすごい!

でも、本当に一瞬だけ。
本当に、本当に足が重くて重くて・・・。

もうゴール地点が見えてきてるのに、全力で走れない。
前に綿100%のTシャツの人がいて、
「綿100%のTシャツ&ポシェットには負けたくない!」
と思っても、どんどん差が広がっていくばかり。

私が必死で腕を振っている横を美ジョガー2人組が颯爽と駆けていって、
「こんな風に走りたいな~」
って思ったり。

ゴール手前が小さい下り坂だったので、そのおかげでいきおいをつけて、女子の半分以上に入りたくて最後の最後で抜きたい!と思い、残り30mくらいを猛ダッシュ!
猛ダッシュする力が残ってた!と自分でもびっくりしながらゴール!!

12km 1:12’16”(11~12km 6’12”)

は、走り切った~!!
み、水をくれ~!!

という感じでした^^
あれだけ足が重かったから、ゴールして歩けずに倒れてしまうかも!と思ったのですが、ゴール後意外に普通に歩けてビックリ^^
待っていた夫がゴール地点で配られていたスポーツドリンク(給水所と一緒の紙コップに入れてくれたもの)をくれました。

やったよ!歩かず走れたよ!!
とすごい達成感!

スタート前に、
「ゴールしたらみかんを配っているので忘れずにもらってください~」
という声が聞こえたのですが、
「もうみかんはなくなりました~」
と・・・。
た、楽しみにしてたのに~!
やっぱり速く走れた方が得なんだ!と実感。(笑)

70分切りのハードルは高かったな~。




無料サービスのわかめのお味噌汁。
おいしかった~!
体にしみました^^

すぐ完走証を出してくれました!



総合順位 291位/705人中
種目別順位 153位/366人中


う、嬉しい~!半分より上に入った~!!
横浜マラソンではもらえなかった完走証!
やっともらえる日が来ました^^

怪我して1月に復帰したものの、思うように練習出来ず走りこめず・・・。
タイムもガタ落ちで、横浜マラソンで55分切る!なんて目指していたのが嘘のように感じていて。

復帰後、10kmもほんの数回しか走ってなかったのに、12kmも走れるんだろうかってすごく不安だったんです。
また足が痛くなったらどうしよう!とも思ったり。
いつも家の周りを走っているときは、信号待ちもあったりするのでそれがちょっとした休憩にもなるんですよね。
信号なしで、12kmノンストップで走れることに、全く自信がありませんでした・・・。

でも、こうして無事完走出来て、レースを楽しめて本当によかった!
すっごい達成感!爽快感!
「走った距離は裏切らない」ってよく聞くけれど、昨年から走り始めて1年頑張ったことがようやく認められたような気がしました。
私、走れたじゃん!って自分で自分をすごくほめてあげたい気分でした^^

それと、走った後1番思ったのは、
「もっと速く走れるようになりたい!」ってこと。
やっぱり速く颯爽と走っている人はみんなかっこいい!
あの中に入りたい~!と図々しくも思いました。
こうして、みなさんマラソンにハマっていくんでしょうね^^

温泉の割引を使って、ゆっくり温泉につかってから、熱海駅近くでちらし丼と温泉まんじゅうを食べて、子供たちにお土産を買って帰りました。

帰りの電車の中で、「私、走ったんだよな~。ちゃんと12km走れたんだな~」
ってしみじみ思いました。

来年も熱海湯らっくすマラソン出たいです!
12km、ずっと海を見ながら走りました。
景色は本当に最高ですっ^^
来年こそは、70分切りを目指しますヨ^^

熱海ビーチラインは、平坦で12kmずーっと海を眺めながら走れるので本当にいいコースだと思います。
参加人数もそこまで多くないし走りやすかったです。

走った後、温泉にも入れてレース+観光を楽しめるのでお勧めです^^




参加賞のTシャツ。
デザインは一般公募なんです。
かわいくて満足^^









  

2010年03月17日

第26回熱海湯らっくすマラソンレポ1(スタート~6km)

第26回熱海湯らっくすマラソン12km。
これが私の初レースとなりました~!!
ほんの数年前に、誰が私がマラソンのレースに出ることを予想していたでしょうか??
私自身が、1番ビックリしています^^;

長くなると思いますが・・・。
お付き合い頂けると嬉しいです^^

12kmのスタートが11時。
のんびりレースなのでありがたかったです。
7~10時が受付だったので、9時過ぎぐらいに現地に着くように家を7時半少し前に出ました。
現地で着替えるのが面倒だったので、ランニングウェア+ダウンという格好で。
脱ぐだけだったので、楽ちんでした^^

電車の中でも「この人ランナーだ!」って人がちらほら。
ランニングシューズ履いているのですぐわかりますね^^

予定通り9時過ぎに熱海着。



前日、すごい強風だったので心配だったのですが、風もほとんどなくあたたかくてとてもいい天気!
ひたすら、
「こんなに天気いいし、海見ながら走れるのって気持ちいいよね~」と言ってました、私^^;

アシックスのブースが出ていたので、それをちょろっとみて(でも小さかったし、品数も少なかったかな)スタート地点を確認に。




そしたら5kmのスタートが10時だったので、見ることにしました。
スタートしたら荷物を預けようと思っていたら、夫から
「ゴールまで見ていこうよ」と。
確かに速い人だと15分ぐらいで帰ってきますもんね~。
なのでゴールも見ることに。

1番速かった人で15’03!中学生の男の子でした。
かっこよかったですよ~^^

気付けば20分過ぎてたので、荷物を預けることに。
そしたらなんと長蛇の列~!
「間に合うのか?!」と不安に思っていたら、受付の人も同じように不安に思ったようで^^;

1人1人荷物を預かって、受付の人がタグをつけていたのですが、気付いたらタグだけ配られて、自分でタグをつけて荷物置き場に置くようになっていました。
でも、そのおかげで10時45分ぐらいにはスタート地点にたちました。

12km60分~、というプラカードのところに。
そしたら、なんと近くにダースベーダーが!
「あれ、苦しくないのかな~?」
「あれかぶってるだけでそうとう暑いよね」
「でもマスクとったらイケメンかも」
なんて夫とくだらない話をしていたのですが・・・。

ふと周りを見ると、みんな速そう・・・。
美ジョガーも多かったので、みんなスラっとしていて速そうに思えて。
私がこの中で1番遅いような気がして、ものすごく不安と緊張が!(こういうところが心配症のA型なのかな・・・)
夫に
「緊張する~!吐きそう~!」
と言ったのですが、これはことごとく無視されました^^;
(まぁ、いつものことなんで・・・^^;)

でもだからこそ、なぜかスタート前に「女子の半分より上に入りたい!」と急に思って。
だってこれだけ美ジョガー多いんだもん。
レース中も70分切とかよりも「女子の半分に入るぞ!」という気持ちをずっと持って走ってました。

「緊張する~!走れなかったらどうしよう?!完走できないかも!」
と言ってたらいつの間にかスタートの号砲が!

気付けば前が進んで走りだしていました。
熱海湯らっくすの12kmの部は2500人前後の参加で大規模ではないので、スタート時の走りづらさとかそんなに感じませんでした^^
スタートしたら・・・。
あの緊張はどこへやら?(笑)

「私、レース走ってる~!」みたいになんだかすごくハイな気分になっちゃって^^
最初の1kmぐらいはずっと笑顔だったと思います。
夫とも、最初は飛ばさず、ということで、2人で話しながら走ってました。

スタートまでのロスタイム 1’00

1km地点の案内も気付いたんだけれど、時計のボタンがうまく押せてなかったみたいで^^;
気付いたら

2km 13’32” (~2km 12’32”)
夫に「何分?」と聞かれ答えたところ、もうちょっと早く走ろうか?ということになり。

3km 18’48”(2~3km 5’16”)これ、たぶん2km地点で押したのが若干ずれたのかな~。
夫とも、こんなに速く走ってないよね?となりました^^;

3km過ぎてから夫とだんだん距離が離れて・・・。
振り返ったので、お別れもこめて手を振ってあげました。
それからはお互い個々に頑張ることに。

4km 24’22”(3~4km 5’33”)
4km過ぎてから、折り返しの先頭の人が!!
すっごく速い~!!
もう折り返してくる人みたさで、横にずれたりいろいろしてました^^;
あと、桜が咲いてたんですよ~!
1人になったし、結構周りを見て楽しんでました^^

5km 30’51”(4~5km 6’29”)
時計を見て、もっと速く走らなきゃ!と思いなおし^^;
走ることに専念しました。
折り返しの夫に手を振り。

6km 36’32”(5~6km 5’41”)
料金所で折り返し。
なんだか、6kmがあっという間でした!
こんなに早く感じたのって初めて。
それと、不思議と体が軽くてどんどん前に進めちゃう感じ。
これから12km72分は切れそう!頑張り次第で70分切れるんじゃない?なんて思い、折り返し後は全力で走ろう!と思いました。


やっぱり長くなるので^^;、続きはまた明日書きます~!  

2010年03月14日

湯らっくすマラソン完走しました~!





熱海湯らっくすマラソン、無事に完走しました~!!
海沿いで、常に海を見ながらのラン。
サイコーでしたっ!!
湯らっくすマラソン、また来年も出たいです^^

タイムは、グロスで72分16秒^^;
70分切りに遠く及ばず・・・。
でも、女子の半分以上には入れたのでまぁ・・・、60点ぐらい?^^;

ちなみに夫はグロス65分54秒。
大差をつけられてしまいました・・・。

前半気持ちよくって飛ばしたらしく、9キロ過ぎから大失速icon15
夫には、「練習不足!」と言われましたが、その通り^^;
これからきちんと走りこみます・・・。
ラップもめちゃくちゃでした~icon10
でもね、すっごく、すっごく楽しかった!!!!
大会にハマる皆さんの気持ちがすっごくわかりましたヨ^^
大会走って、「もっと速く走りたい!」ってすごく思いました。
来年こそは、70分切り頑張るぞ!!

レポ&コメントのお返事はまた明日以降に書きます~。
今日は早く寝ます~。

コメント、大会直前に携帯から見ました^^
すっごく元気づけられました!!
ありがとうございますicon06